[S.H.様 女性 46歳]

私は蓮田在住の40代の主婦です。あるお昼にできたてのふかふかのサンドウィッチを食べようとした時の事です。食べようとしてもかめないのです。え!っと思った私は鏡で歯を見てさわってみると、歯がぐらっと動くではないですか。ビックリ目の前が真っ暗になりましたね。

どうしよう、とりあえず近くの歯医者さんに行きましたが、うちでは治療ができないと言う事で、勝沼歯科医院を紹介されました。私は歯医者がきらいで、10件以上の歯医者には行っていると思います。まずどの歯医者でも、いたい、こわい、というイメージしかないので・・・ところが勝沼歯科医院は違うんです。いたくないのです。

先生をはじめスタッフの方々が全員やさしいのです。それに先生の『腕』ですね。じょうずなのです。

普通の歯医者さんでは、かみ合わせどうですかと聞き「少しあたります」それでまた歯をギーギーですが、勝沼先生は、かみ合わせの「か」の言葉も言わないのにバッチリ合うのです。それにもおどろきましたね。

私は先生にお願いして全部歯を治してもらいました。今では、何でもバリバリ堅い物まで食べれるようになりました。友達にも「歯きれいね」なんていわれるまでです。

これから治療を受ける方々に私のはを見せたいまでです。本当に先生、スタッフの方々に感謝で一杯です。ありがとうございました。

院長のコメント

左右下の奥歯が2本づつ欠損しており、咬み合わせもわずかに右へずれてました。上の前歯は全体的にさし歯が変色しており気にされていたようです。

年齢からしても、特に下のアゴに入れ歯を入れることはどうしても避けたかったので、本人の希望にもよりインプラントを行なうことになりました。上下共ほとんど処置をやり変え、咬み合わせ全体も再構築しました。

今はきちんとメンテナンスに通われ、見た目の審美感も改善され非常に喜んでおられます。