ハイブリッドセラミック

[H.K.様 女性]

自分の歯で一生食事したいと思ってます。でも現実には、小さい頃に虫歯になってしまった歯を治療はしたののの、その後の歯みがきはそれなりにしていたつもりでも、やはり、進行してしまいました。
最近になって、金属アレルギーになってしまい、奥歯の治療をするにあたり、相談してセラミックにしました。歯の噛み合わせとか、ちょっとした舌があたって違和感を感じるところとか、細かいところまで納得いくよう、治して頂きました。
これからも勝沼歯科医院で残っている歯も含めてケアして、虫歯にならないようにしたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

担当医のコメント

誰でもそうですが、この方も削ることが大変苦手な方でした。なるべく”削らず”の方針でお願いしますとのご希望でしたので、削る量が多くなる金属よりも、必要最低限の削除量で、強力な接着剤により歯と一体化させられる『ハイブリッドセラミック』の詰め物を提案させていただきました。また金属アレルギーとのことでしたので、その辺の問題もクリアできました。
後は、むし歯・歯周病の再発防止のため、定期的にクリーニングを続けていけば、万事OKです!!