お薬手帳について

 

 

 

みなさんこんにちは。

勝沼歯科医院の恵です。

 

 

梅雨の時期に突入してから毎日ジメジメする日が続いてますね。

 

お足元が悪い中、当院をいつもご利用して下さり本当にありがとうございます!

 

 

この時期は、湿度・気温・気圧の変化が激しく偏頭痛や風邪、

体が疲れやすく、やる気が起きなくなったりと体調が不安定になりやすく

憂鬱になる時期ですよね(´-`)

 
少しでもそんな状態が和らぐよう、普段から大事な食事・運動・睡眠はもちろんですが、

晴れた合間にお出掛けをし発散したり、今の時期なら、カラフルな紫陽花が咲いていてとても見頃ですので、

通学・通勤途中やお散歩中などの時にでも見つけてみてみてください。

毎日明るく過ごせるよう少しでも気分転換になるといいです★╰(*´︶`*)╯

 

 

 

 
さて、今日は『お薬手帳』についてお話しさせていただきます。
みなさんはお薬手帳をお持ちですか?
歯医者に行く時に持って行ったことはありますか?
当院では、お薬を常備薬として飲まれている方や風邪などで処方されて飲んでいる方には

お薬手帳の持参をお願いしております。

 

 

治療により抗生剤や痛み止めを処方する際に、飲み合わせをみたりアレルギーがあるかなど確認で、

できるだけ正確な情報がほしいと思っています。
お薬の服用を治療前に把握することにより、十分な配慮をして治療後の経過をよくしたり、

治療を安全に行うためにとても大切なことになりますので、必ず歯医者にも『お薬手帳』をご持参下さいね★

 
もし治療途中に他院でお薬が処方された、今まで飲んでいた薬が変わったなどがございました場合にも、

スタッフにお知らせください☆

 

 

 

また、本日から7月に入りましたので、月1回の保険証のご提示をお願いいたします。

 

 

 

みなさまのご協力よろしくお願いします(*´꒳`*)★

 

 

 

IMG_7497