NEW 麻酔について

皆さん、こんにちは。
勝沼歯科医院の白田です。

梅雨が明けたため、これからは晴れの日が多くなりますね。
梅雨の季節にはできなかったこともできるのではないでしょうか。
だんだんと気温が高くなっていきますので、体調にはお気をつけください。

 

さて、皆さんは歯医者さんで麻酔をしたことはありますか?

麻酔をする場面は、
歯を抜くなどの外科的な処置を行う場合や虫歯の治療をする場合、歯周病の治療で歯茎の中のお掃除をする場合など、色々あります。

痛みを感じずに治療を行っていくために欠かせない麻酔ですが、麻酔と聞くと、ドキドキして緊張してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

緊張すると刺激に対して、敏感になりやすいです。

ホラー映画を観ている間やお化け屋敷に入っている間は、いつもより驚きやすいですよね。

それと同じで、緊張状態になっていると、麻酔の痛みに敏感になりやすいです。

そのため、できるだけリラックスした状態になることが、痛みに対しての感度を和らげるために大切です。

麻酔を行う日は、体を締め付けない楽な服装と歩きやすい靴が効果的です。
ベルトも緩めてリラックスしやすい状態にしましょう。