NEW 勝沼歯科医院での院内感染対策について

みなさんこんにちは。

勝沼歯科医院の勝沼智彰です。

今回もコロナについての内容になりますがどうかお付き合いくださいm(__)m

連日テレビやインターネット上でも取り上げられている新型コロナウイルスですが

歯科医院においても、感染拡大のリスクを十分に気をつけなければなりません。

まず治療に来院される患者さまにおきましては、発熱や倦怠感、咳が出るなどの症状のある方は来院を控えて頂くようお願い致します。また医院内に入る際は入り口に設置してある手指消毒剤を使って必ず手指の消毒を行ってください。待合室ではマスクの着用をお願い致します。

ご理解とご協力お願い申し上げます。

では、勝沼歯科医医院での感染対策について書かせていただきたます。

まず治療を行う前には殺菌効果の高い「高濃度次亜塩素酸水」を用いた洗口をしていただいております。

これによりお口の中の細菌やウイルスを殺菌することが出来ます。

治療に使う器具は全て滅菌しております。

エアロゾルを発生させる歯を削るときに使うタービンやコントラと呼ばれる器具も、全ての患者さん毎に滅菌していますのでご安心ください。

また、削るときに発生するエアロゾルの拡散を防ぐために「口腔外バキューム」を使用しております。

医院内の加湿器も殺菌作用のあるものを使用しております。これにより空気中に舞ったウイルスも殺菌します。

患者さんやスタッフが触れた部分もアルコールよりも殺菌作用の高い「高濃度次亜塩素酸水」を用いて消毒しております。

「自分は大丈夫だろう」とは思わずに、とにかく一人一人が予防を徹底して頂くしかないと思います。

安心して通える医院作りを医院スタッフ一丸となって取り組んで参りますので皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。